シェルターのメモリーレコード②

  • 未分類
  • 2015年6月2日 

【メモリーレコード内容まとめ】

「メモリーレコードの欠片」を使うことで行けるシェルターの過去にて、
管制室の隣の部屋にあったメモリーレコードの内容です。
記録者は名前不明の研究員。
日を追うごとに記録が増えていき、
50日目はすべての記録を見ることができます。

※以下の内容はストーリーの記録収集を目的としている為、ネタバレを含みます。

150602_3
メモリーレコード
(地下シェルター
(メモリーレコード))

-誰かが録音したと思われる
 メモリーレコードの入った
 レコードプレイヤーがある-

  • 再生する
  • やめる

[レコードプレイヤー]
-あーあ、あ。
 あ~、テストーテストー。-

[レコードプレイヤー]
-シェルター内での日付を
 明確にする為、
 実験の爆発以降は
 「爆発何日目」と呼ぶことにする。-

[レコードプレイヤー]
-それでは記録を開始する。
 本日は爆発1日目だ。-

[レコードプレイヤー]
-最初の爆発直後、
 モニターに映し出された
 外の状況を見て、
 みんなパニックになってしまった。-

[レコードプレイヤー]
-だけど実験の責任者だった
 ドクターベリーニが
 みんなを落ち着かせて、
 生存者の人数を確認を始めた。-

[レコードプレイヤー]
-そして先ほど、爆発の余波で
 外を映していたカメラが壊れた。
 もうこれで外の状況を
 確認する事はできない。-

ドロシーの記録 1日目

  • 続けて聞く
  • やめる

[レコードプレイヤー]
-爆発2日目。-

[レコードプレイヤー]
-実験の責任者でありながら、
 主席研究員だった
 ドクターベリーニの
 魔女狩りが始まった。-

[レコードプレイヤー]
-みなこの非常事態は
 彼女のせいだと言うが、
 私の考えは違う。
 研究と実験が彼女の指揮下で
 行われたのは事実だが、
 これは事故だ。-

[レコードプレイヤー]
-彼らは、
 責任を押し付ける誰かを
 作りたいがために、
 実験の責任者である
 ドクターベリーニを
 責めているに過ぎない。-

[レコードプレイヤー]
-だけど彼女は堂々としていて、
 責任より問題解決が先だと
 この事態を改善すべく
 対処している。-

ドロシーの記録 2日目

  • 続けて聞く
  • やめる

[レコードプレイヤー]
-爆発3日目。-

[レコードプレイヤー]
-ドクターベリーニ。
 自然に彼女が
 生存者たちのリーダーとなった。-

[レコードプレイヤー]
-行動力と発言力のある彼女に、
 初めは不満を抱いていた人たちも
 次第に彼女をリーダーとして
 認めてきたようだ。-

[レコードプレイヤー]
-最初は不満があったが、
 現在は誰も
 彼女がリーダーという事に対して
 不満を言っていない。-

[レコードプレイヤー]
-彼女は今日、
 集計した生存者の人数を発表した。-

[レコードプレイヤー]
-専門職以外も、
 食堂職員、清掃員、庭師、
 物流担当者、医療関連の関係者、
 事件に巻き込まれた冒険者など
 多数の生存者が確認できたそうだ。-

ドロシーの記録 2日目夜

  • 続けて聞く
  • やめる

[レコードプレイヤー]
-爆発4日目。-

[レコードプレイヤー]
-ドクターベリーニの調査結果を元に、
 生存者は各自のやるべきことを
 話しあって決めた。-

[レコードプレイヤー]
-私をはじめとする研究員たちは
 研究しか知らないので、生存に必要な
 技術を持った者たちの主導で、
 シェルター内での生活を
 続けて行く事に合意した。-

[レコードプレイヤー]
-科学者と設備担当者たちは
 大気汚染測定センサーを
 シェルターに設置する作業に
 取り掛かった。-

[レコードプレイヤー]
-空気が汚れて
 呼吸に支障があるという
 調査結果も出ていたため、
 機械工学者たちが
 空気清浄機の製作を始めた。-

[レコードプレイヤー]
-重要な食糧問題は、
 以前食堂職員だったサムさんと、
 ローラーおばさんの意見を聞き、
 倉庫の食料で、生存者が
 約40日くらい食べることが
 できると言う判断を下した。-

[レコードプレイヤー]
-食料には限りがあるため、
 生命工学者たちも
 食糧問題に向き合い、
 食料となる植物の栽培に着手した。-

[レコードプレイヤー]
-それ以外の生存者も
 それぞれ、
 ドクターベリーニの判断によって
 仕事を割り振られた。-

ドロシーの記録 食糧問題

  • 続けて聞く
  • やめる

[レコードプレイヤー]
-爆発5日目。-

[レコードプレイヤー]
-シェルター外の大気汚染値数が
 測定できたようだ。
 科学者たちの話によると
 外の状況は絶望的だそうだ。-

[レコードプレイヤー]
-シェルター内での生活が
 長く続くような気がして来た。
 私たちはただ黙々と、
 生きるためにやるべき事を
 やらなければならない……-

  • 続けて聞く
  • やめる

[レコードプレイヤー]
-爆発21日目。-

[レコードプレイヤー]
-生命工学者たちから
 良い知らせが届いた。
 彼らが栽培していた植物の
 人工発芽に成功したらしい。-

[レコードプレイヤー]
-シェルター内部には
 作物を育てるための広い空間と、
 食料を長期保存することができる
 保存倉庫がある。-

[レコードプレイヤー]
-もうこれで食料の心配は
 しなくても良さそうだ。-

ドロシーの記録 7日目

  • 続けて聞く
  • やめる

[レコードプレイヤー]
-爆発30日目。-

[レコードプレイヤー]
-問題が発生した。
 最初に作った空気清浄機が
 壊れたらしい。-

[レコードプレイヤー]
-幸いなことに機械工学者たちが
 許可を得ず新しい空気清浄機を
 作っていたそうで、
 清潔な空気を維持する事は
 問題なくできるようだ。-

[レコードプレイヤー]
-新しい空気清浄機は
 とても大きいらしく、
 研究者たちでは運べないので
 冒険者たちが搬入に駆り出された。-

ドロシーの記録 30日目

  • 続けて聞く
  • やめる

[レコードプレイヤー]
-爆発32日目。-

[レコードプレイヤー]
-今日は生命工学者たちが培養した
 ぶどうの木から
 初めての収穫を行う日だ。-

[レコードプレイヤー]
-機械工学者たちが
 ぶどうの木を一本
 ダメにしてしまうという
 アクシデントもあったが、
 なんとか収穫はできたようだ。-

[レコードプレイヤー]
-そんなぶどうの収穫を祝う為に、
 今日はシェルター住民たちが集まって
 小さなパーティーが開かれる。-

ドロシーの記録 収穫

  • 続けて聞く
  • やめる

[レコードプレイヤー]
-爆発38日目。-

[レコードプレイヤー]
-何人かの科学者たちと
 ここでの生活に疲れた一部の冒険者が
 シェルターの外の
 大気汚染を測定すると言い、
 外へ出て行った。-

[レコードプレイヤー]
-彼らが夕食の時間になっても
 戻ってこない。-

[レコードプレイヤー]
-うす暗いシェルター内の生活より、
 外の自由の方が良かったのだろうか?
 それとも……-

[レコードプレイヤー]
-午前0時が過ぎ、
 残った科学者たちの判断の下
 彼らは死亡したと判断し、
 みんなで祈りを捧げた。-

ドロシーの記録 37日目

  • 続けて聞く
  • やめる

[レコードプレイヤー]
-爆発40日目。-

[レコードプレイヤー]
-シェルター内に
 悪い噂が広まっている。-

[レコードプレイヤー]
-先日シェルターの外に出た
 人たちのせいで、
 外部の汚染された物質が
 シェルター内部に
 侵入したと言う噂だ。-

[レコードプレイヤー]
-その汚染物質のせいなのか、
 急に発作を起こし
 周辺の人を攻撃する患者が現れた。-

[レコードプレイヤー]
-リーダーである
 ドクターベリーニの判断により
 生存者は検査を受けて、
 感染が見つかった場合は
 臨時治療所に
 隔離にすることとなった。-

  • 続けて聞く
  • やめる

[レコードプレイヤー]
-爆発43日目。-

[レコードプレイヤー]
-シェルターに広まっていた噂は
 本当だった。-

[レコードプレイヤー]
-残っていた科学者たちが
 汚染物質がシェルター内を
 侵食している事実を確認した。-

[レコードプレイヤー]
-ドクターベリーニと専門家たちが
 対策をたて始めたそうだ。-

ドロシーの記録 44日目

  • 続けて聞く
  • やめる

[レコードプレイヤー]
-爆発45日目。-

[レコードプレイヤー]
-侵食してくる
 汚染物質の勢いはは止まらない。-

[レコードプレイヤー]
-一番汚染されていないZ-2地域に
 設備と生活必需品を移動し、
 そこに居住を構える事に決定した。-

[レコードプレイヤー]
-設備担当者たちは、これ以上
 汚染物質が入って来ないよう
 Z-0区域に隔壁を
 設置しはじめた。-

ドロシーの記録 汚染

 

-これ以上録音された内容はない-

 

機械工学者の扱いが不憫でならない。

  プロフィール  PR:無料HP  南湖自動車学校  コンピューターグラフィックス 専門学校  オートエクゼ  中古ホイール 岐阜  タイヤ ステップワゴン 新品  エンジンメンテナンス  トヨタ  天然石ブレスレットの通販  四街道 リフォーム  新生ジャパン投資 投資顧問  タイヤ 持ち込み 八幡市  名簿屋